FC2ブログ
あおっぱねの幸せ探し in PW  (仮)
MMOパーフェクトワールドのまったりだらだら日記+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガン草

低級薬草ですね。。。


jagan(20080720).jpeg


ジャガン草とは、”蛇含草”と書くらしい。



「蛇含草(じゃがんそう)」という古典落語があるが、この蛇含草は ヘビイチゴのことである。
「旅の途中で、名物のおそばがおいしかったのでつい食べ過ぎて苦しんでいたところ、路傍で蛙を飲み込んだ蛇が、ヘビイチゴを食べて蛙を消化したのを見て、これは消化薬だと思って自分も食べたところ、自分自身が消化されて、おそばが着物を着て座っていた」というものである。
ヘビイチゴは蛇にとっての消化薬で、動物(人間も)を消化するのだというロジックで、もちろん実際にはそんなことはない。
ヘビイチゴは山地の路傍や畑の縁の雑草で、学名にもあるように、春、黄色い花を咲かせ、初夏に独特の形状をした果実をつけるが、その形を覚えていて、子どもたちは先ず口にはしなかった。
別に毒性はなく、食べてもまずいだけで中毒したり、消化されたりするわけではないが、私たちの子どものころは「ヘビイチゴは食べられない」ということが頭に刷り込まれている。



まぁ、ヘビイチゴなんだってw

実物はこんな感じ~

0173hebihanamure1.jpg
0655hebinogika1.jpg


グラフィック似てね~w
花が黄色ってとこだけ?


↓ヘビイチゴの説明↓

ヘビイチゴ(蛇苺、学名:Duchesnea chrysantha)は、バラ科ヘビイチゴ属の多年草。
語源についてはヘビが食べるイチゴ、イチゴを食べに来る小動物をヘビが狙うことからなど諸説がある。

畦道や野原などに自生し、日本全土に広く分布する。

茎は短く、葉を根出状につけるが、よく匍匐茎を出して地面を這って伸びる。葉は三出複葉、楕円形の小葉には細かい鋸歯があって深緑。

初夏より葉のわきから顔を出すように花を付ける。花は直径1.5cmほどで、花弁の数は5つと決まっている。花期は、4月から6月。

果実は表面に粒粒のある赤色で球形、イチゴに多少似たものがなる。毒は含まれないが、あまり味が無いため食用には好まれない

 

最近、ヘビイチゴって見ないよねw

昔はよく見かけたんだけどな~

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

>翠しゃん<

ネットって便利ですね~
まず見つからない単語はないって感じですか?
うちは、ぐぐって探してますよv
【2008/07/23 09:19】 URL | ぱね(yossy) #- [ 編集]


へ~~~~~
ジャガン草なんて落語があるんだー!
今度探してみよっφ(..)

ぱねさんいつもこういった情報はどこから引いてきてるんですか(・ω・)?
【2008/07/21 22:19】 URL | 翠 #sNmeE86I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pafepafekanbi.blog82.fc2.com/tb.php/77-3b5e84d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計



プロフィール

☆あおっぱね☆

Author:☆あおっぱね☆
PWのカペラ鯖に生存
ギルド
カフェミルフィーユに所属中

見かけたらいぢってください
(*´・ω-)bネッ!

只今LV99装備のため貯金中!?



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



キラキラぉとし2 (白背景用)



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。